2011年02月08日

青森八戸のスケート事情

骨のつきが悪いチヒロックです

今日医者に行ったらギブスが外れる予定でした
レントゲンの結果、まだ骨が形成されていないのであと1週間我慢して!と言われちゃった
私の年齢でも1ヶ月あったらくっつくはずらしいんだけど、足の先ってちょっと難しい場所みたい
くっきりヒビが写ってた
本当に1週間後に外れるのか、それさえ怪しい
とにかくインタースタイルはやっぱりギブスの状態で行く様です
ガッッデム!!!!


青森の八戸在住、マイミクのナツちゃんからお知らせが届きました
以下は青森のナツちゃんが書いてくれた八戸のスケート事情です

*************************

八戸市が市の施設をスケーターに無料解放してくれました
八戸スケートボード愛好会のメンバーが署名を集めて、市役所に行き何度も話し合いをしました
その結果、市の方でも市中心部の活性化を図りたいとの事で、スケートボードで活性化していきましょうということになり、
施設を無料解放してもらえることになりました
アイテムは、八戸スケートボード愛好会の会長である、たけ君が中心になりカンパを集めて材料を買ったり、廃材などで作っています。
この試みは、今年で三年目になります。まだ試験解放の段階ですが、彼らはスケートを皆さんに知って欲しいと、スクールを開くなどして頑張っています。これからも応援していきたいと思います。
7F3C.jpeg
7F3D.jpeg
7F4D.jpeg
7F4E.jpeg
7F5F.jpeg
7F60.jpeg
7F70.jpeg
7F71.jpeg
この施設は八戸市のまつりんぐ広場といいます。
夏場は八戸三社大祭の山車製作所になっています。
冬期間は利用しないので、山車を施設の奥に寄せて空間を作り、スケーターに貸し出してくれています。

八戸市  長者まつりんぐ広場室内スケートボードパーク
http://www.city.hachinohe.aomori.jp/index.cfm/10,28812,33,1,html

八戸スケートボード愛好会
http://blogs.yahoo.co.jp/hatinohesk8

***************************

ナツちゃん情報をありがとう★(写真が小さくしかダウンロード出来なかった〜)
雪が多い青森のスケーターには素晴らしいパークですね
関東も室内が少ないからとっても羨ましい☆
そんなナツちゃんは最近キックフリップに乗れる様になったんだって!

青森のスケーターがもっともっと良い環境になる様に!
そして全国のスケーターにとっても!
そしてそしてガールスケーターにとっても!!





チヒロック


posted by チヒロック at 20:59| Comment(0) | skateboard | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。